新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の影響を受けて

熊野出会いの里 薪

こんにちは、「熊野出会いの里」管理人の坂根です。

最近、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する緊急事態宣言が全国へ拡大され、日本も世界もまだまだ混乱が続いています。その新型コロナウイルス感染症(COVID-19)は、熊野にある小さなゲストハウスの私たちにも少なからず影響を与えています。

まず、熊野出会いの里とは

熊野出会いの里は、熊野本宮大社から車で10分のところに位置し、熊野本宮大社と同じく熊野川を望む小高い丘の上に位置しています。熊野出会いの里は、以前運営していましたが、とある事情で長年休業していました。

そして、新たに仲間が集まり、人と人が国境や価値観を超えて理解を深め合い、新たな自然、新たな自分、新たな友と出会える、そんな旅の魔法を味わえる、楽しい宿として、後もう少しでリニューアルオープン出来るところだったのです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響

私たちは、新たな熊野出会いの里としてリニューアルオープンするかどうか悩んでいました。
しかし、もし私たちが強行してリニューアルオープンし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染者を出してしまった時の地元の方々への影響を考えました。

例えば、熊野本宮大社で行われる予定だった催事はどうなるか?既に営業している飲食店、小売店はより一層苦しい運営を強いられるのでは?
また、小中学校の生徒や親御さんも心配が尽きなくなってしまうと思います。

考えたことは多くありましたが、結果として私たち「熊野出会いの里」はリニューアルオープンすることを延期しました。

リニューアルオープンを延期したことによって

住み込みで熊野出会いの里のリニューアルオープンへ向け、働いてくれている夫婦に給料を出す事が大変難しくなってしまいました。

熊野出会いの里がゲストハウスとしてリニューアルオープン出来ないため、地元の製材所の協力で国産ヒノキの商品を手作りし、なんとか販売するところまできました。

なんとか販売できるようになった商品は、バーベキューやキャンプで絶対に役立つ「国産天然ヒノキの焚き付け用の薪」と、全て手作りした「国産天然ヒノキのプランターボックス」です。使用している国産天然ヒノキは世界遺産「蘇りの地 熊野」で仕入れたものです。

熊野出会いの里 ヒノキ 薪

熊野出会いの里 ヒノキ 薪

熊野出会いの里 ヒノキ 薪

熊野出会いの里 ヒノキ 薪

なんとか、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が収束して、熊野出会いの里がリニューアルオープンできるまでの資金援助と思い、商品をご購入いただき、小さなゲストハウスのご支援よろしくお願いします。

販売サイトはこちら → 熊野出会いの里  公式WEBショップ

2 Comments

  1. 石丸

    初めまして。以前少し住んでいました。大変な時期ですが、乗り越えましょうね!

  2. SakaneYoshiki

    そうですか。
    お近くに来たら是非立ち寄ってください。
    ここは変わりなく時を刻んでいますよ。

    よしき

コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

コメントには、 HTML タグを使用することができます。: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA